ホーム > タグ > エクスプローラー

エクスプローラー

11y- エクスプローラー用スタッドレスタイヤ(18インチオリジナルホイール組込み済)発売!

エクスプローラー スタッドレスタイヤ 組込済

冬になり、そろそろスタッドレスタイヤに履き替えの季節ですね!
カリフォルニアカスタムでは、11y- エクスプローラー用のオリジナルアルミホイール(18インチ)にスタッドレスタイヤを組み込んだ、特別なセットを発売致しました!

本格的に雪が降りだす前に、ぜひご購入を検討ください。

※ご注文順にご用意しお送りいたしますので、ご注文より数営業日後の発送となる場合があります。
※そのためご希望日時の配達ができない場合がございます。

・タイヤ組込の場合、タイヤはミシュラン製LATITUDE X-ICE XI2(245/60R18 105T)となります。
450_2

・LATITUDE X-ICE XI2のパターンです。グリップ力もばっちり!
450_3

商品ラインナップは以下の通りです。


11y- エクスプローラー スタッドレスタイヤ
+18インチホイール(組込済み/センサー無し)

★定価:220,500円(完売しました)
11y- エクスプローラー用CCオリジナルアルミホイール(18インチ)に、スタッドレスタイヤをセットした特別セット(1台分、4本セット)です!
ホイールはスポークが印象的なクロームタイプ。センターキャップにカリフォルニアカスタムのロゴが入ります。
スタッドレスタイヤはミシュラン製LATITUDE X-ICE XI2(245/60R18 105T)です。
スタッドレス用のホイールがあると、シーズンごとのタイヤ組み換えが不要です!雪が降る前にぜひご購入ください!

※ナットは付属致しません。現車のナットを流用してください。
※空気圧センサーは付属しません。(【重要】空気圧センサー無しのエアバルブ組込みのため、警告灯が常時点灯します。走行には問題ありません。)
※2013y-モデルのエクスプローラーはブレーキキャリパーの変更により17インチホイールが装着できませんが、18インチの当商品なら装着可能です。
※画像はイメージとなります(ナット穴数などが異なるため)。
※ホームページからのご購入は送料無料!


11y- エクスプローラー スタッドレスタイヤ
+18インチホイール(組込済み/センサー有り)

★定価:231,000円(完売しました)
11y- エクスプローラー用CCオリジナルアルミホイール(18インチ)に、スタッドレスタイヤをセットした特別セット(1台分、4本セット)です!
ホイールはスポークが印象的なクロームタイプ。センターキャップにカリフォルニアカスタムのロゴが入ります。
スタッドレスタイヤはミシュラン製LATITUDE X-ICE XI2(245/60R18 105T)です。
スタッドレス用のホイールがあると、シーズンごとのタイヤ組み換えが不要です!雪が降る前にぜひご購入ください!

※ナットは付属致しません。現車のナットを流用してください。
※空気圧センサー4個(社外品)/1台分も組み込まれています。(【重要】空気圧センサー付きバルブ組込済みですが、DMSテスターをお持ちのお車屋さんでセッティングをしないと警告灯が点灯します。)
※2013y-モデルのエクスプローラーはブレーキキャリパーの変更により17インチホイールが装着できませんが、18インチの当商品なら装着可能です。
※画像はイメージとなります(ナット穴数などが異なるため)。
※ホームページからのご購入は送料無料!


CC 18インチホイール(11y- エクスプローラー用)
★126,000円
11y- エクスプローラー用CCオリジナルアルミホイール(18インチ)4本セットです!
ホイールはスポークが印象的なクロームタイプ。センターキャップにカリフォルニアカスタムのロゴが入ります。
スタッドレス用にも最適です!

※サイズ:18inch/8J +44/5H/114.3
※ナットは付属致しません。現車のナットを流用してください。
※空気圧センサーは付属しません。
※2013y-モデルのエクスプローラーはブレーキキャリパーの変更により17インチホイールが装着できませんが、18インチの当商品なら装着可能です。
※画像はイメージとなります。
※ホームページからのご購入は送料無料!


11y-エクスプローラー LEDアプローチランプユニット(ホワイト) 取り付け方法!

explorer_approach2
おまたせしました!
ようやく2011y~ フォード・エクスプローラー用のLEDアプローチランプユニット(ホワイト) が入荷致しました。ウェルカムランプ、ウェルカムライト、フットランプ、フットライトなど様々な呼ばれ方をしている、乗降時に足元を照らすランプです。

ご自身でお取り付けされることも多いかと思いますので、今回は取り付け方法をお教えいたします。

aIMG_2018
・まずお車のアプローチランプを取り外します。
精密ドライバーのような細く硬い道具を使い、アプローチランプのツメがある部分に差し込み、ツメをアプローチランプ側に押しつつランプ本体を引き出します。

aIMG_2032
・アプローチランプをミラー本体から取り出します。この時の手順にコツがありますので、下記の断面図のイラストを参照ください。

1
◇手順1
精密ドライバーなどを差し込みツメのひっかかりをはずす。

2
◇手順2
そのままツメ側を少しミラー本体から出す。

3
◇手順3
反対側のツメをはずすため、アプローチランプを矢印方向に動かす。

4
◇手順4
両方のツメがはずれたら、ミラー本体から引き出す。

aIMG_2035
・ランプから配線をはずします。

aIMG_2040
・これでアプローチランプの取り外しができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
・純正のアプローチランプと、弊社のLEDアプローチランプユニットとの比較です。

aIMG_2044
・LEDアプローチランプユニットの端子に配線を差し込みます。(配線にはプラスとマイナスがありますので、端子を差し込んだ状態でアプローチランプが正常に点灯するかのチェックをお願いします。不点灯の場合、差し込む端子を入れ替え、再度点灯チェックを行ってください。)

aIMG_2051
・正常に点灯することが確認できれば、あとは取り外しと逆の要領ではめ込んで完成です。

◇ご注文はこちらから
11y-エクスプローラー LEDアプローチランプユニット(ホワイト)
http://www.cc-parts.net/products/list.php?name=e301

【今なら送料無料】11y-エクスプローラー LEDアプローチランプユニット(ホワイト) 予約販売開始しました!

explorer_approach

11y- エクスプローラーのアプローチランプをLED化させたい!
そんなご要望にお応えして、カリフォルニアカスタムがLEDアプローチランプユニットを作りました!!

特徴としましては、
・ユニット交換型でお取り付けが簡単!
・日亜製の白色LEDチップを15基組み込み、きれいな白色光で照らします。しかも明るい!

10月初旬に販売開始を予定しておりますが、それまで予約販売のご注文をお受けすることにいたしました。予約販売期間中に、ホームページから通常通りご注文いただきますと、送料が無料となります!ぜひ、ご検討ください!!

2

※1台分1個
※画像はサンプル品です。販売する商品は土台樹脂のカラーが黒色となります。

★こちらの商品は、現在予約販売中となっております(10月初旬販売開始予定)。
★予約販売期間中にホームページからご注文いただきますと、送料代引き手数料無料でお送りいたします(発送は10月初旬となります。)
★予約販売商品は、ヤマトWEBコレクト決済はご利用いただけませんので、代引きもしくは銀行振込をご選択ください。

◇ご注文はこちらから
11y-エクスプローラー LEDアプローチランプユニット(ホワイト)※予約販売商品
http://www.cc-parts.net/products/list.php?name=e301
★発売開始しましたので、送料無料キャンペーンは終了しました。

現行エクスプローラーのランニングボード、大人気です!

取り扱い開始からご好評頂いているランニングボードですが
先日の再入荷より毎日続々とご注文頂いております!!

今回は在庫切れの起こらないように、大量に再入荷しましたが
検討されているお客様はお早めのご注文をオススメ致します。

さて今回はちょうどエクスプローラーのランニングボード取付作業を
行なっていたので、写真を何枚か載せたいと思います。

今回取付をおこなう車両はこちら↓まだピカピカの新車です!
1

まずは付属品の確認↓
ボルトやステー等がいっぱい入っていますが、画像入りの取付説明書(英語)が
付属していますので、ご安心下さい。
2
3

それでは取付作業に入っていきます!
まずは片側3箇所のステー取付↓
・前部
車両に開いているサービスホールに
f1
T型のボルトを入れて
f2
ステーを固定します。
f3

・後部
フロントと同じ方法で固定します。
r1
IMG_1205
ちなみに↑の画像の赤丸で囲んでいるL字型ステーは、本来ボディに穴あけをおこない
ボルトで固定するのですが、今回は固定せずに装着を行なっています。

・真ん中
真ん中のステーは、ボディに挟み込む形で固定します。
m1

3箇所共にしっかり固定するために穴あけ加工が推奨されていますが
弊社で確認したところ加工を行わなくても、通常の乗降には問題は無さそうです。
しっかり固定したいお客様は穴あけ加工を行なって下さい。

3箇所全てのステーを固定した状態↓
7

あとはステー上にボードを乗せて、固定すると取付完了です!
no2bywcx

取付も簡単で、実用性・カスタム性を兼ね備えています。
これから納車される方、既にお乗りの方もぜひご検討下さい!!

ご購入はこちらから↓
WB 11y- エクスプローラー ランニングボード 48,300円

ちなみに弊社ではランニングボードの他に、サイドステップも取り扱いございます。
機会があればこちらも画像付でご紹介致します。
WB 11y- エクスプローラー ステンレスサイドステップ 45,150円

Home > Tags > エクスプローラー

Return to page top